スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的発達障がいのある人たちに様々なスポーツレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。SOは非営利活動で、運営はボランティアと善意の寄付によっておこなわれています。SOでは、これらのスポーツ活動に参加する知的発達障がいのある人たちをアスリートと呼んでいます。

新着情報 NEW INFORMATION

    「津久井やまゆり園」での事件について 会長 御宿好晴●

    ★ボランティアを募集しています★
    一緒にスポーツができる方、スポーツは出来なくても見守れる方、メンバーへの連絡などマネージャー的役割が出来る方など、「出来る時に、出来る範囲でお手伝いできる方」を募集しています。
    「どこでどんな競技をしているの?」→右欄スポーツプログラムの[プログラム日程]をクリック!!
    「(例)バスケットはどこでしているの?」→右欄スポーツプログラムの[競技別日程・会場案内]をクリック!!

    ■「4/22(日)第2回Smileコンサート」が開催されました■
    4月22日(日)新横浜の横浜ラポール・シアターにて「第2回Smileコンサート」が開催されました。
    このコンサートは、アスリート委員会のメンバーが「日頃コンサートに行けない障害のある方々や、そのご家族の方々と思いっきり楽しみたい。スペシャルオリンピックスの事をもっとみんなに知って欲しい。」との思いで企画した、障害者による障害者のためのコンサートです。
    みんなで一緒に唄い踊り、リズムを取って身体を動かす“参加者一体型”のコンサートです。
    第2回となった今回は、前回を上回る約130名の参加者が、唄い、リズムを取り、踊り、それぞれがそれぞれに輝きました。
    ご協力、ご支援頂きました皆さま方に、あらためて感謝です。有難うございました。
    ※その時の様子は、Facebookのアルバムからご覧頂けます。

    ■「4/29(日)第13回インクルーシブイベント」が開催されました■
    アスリート(知的障害者)と一般参加者がいっしょにスポーツや音楽を楽しむイベントです。
    恒例となった13回目は「ストラックアウト大会」でした。チーム戦には9組、個人戦にはアスリート16名を含む41名が参加し、熱戦を繰り広げました。
    オープニングは横浜マリノス公認チア「トリコロールマーメイズ」が飾り、締めはムジカアンティカが歌とサックスを演奏。その楽曲に合わせてアスリートたちが嬉々として唄い踊りました。
    次回は8/4(土)にフリースロー大会です。

◆主な支援企業◆

 いつも有難うございます

FANCLファンケル